ストーリー性とキャラクター達!RPGゲームみんなでオンラインゲームに参加しよう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クラドに来ました。
一応、その街に行くと、大体のNPCに声をかける事にしているのですが、
今回はアルフレッドのクエストがありました。
何でも、先立たれた奥さんの形見の品を失くしてしまったそうで、本人
曰く、ナルビクのマグノリアワインで失くしたそうです。
それで、マグノリアワインに行って、探してくれないか、というクエス
トでした。探すだけならお安い御用なのですが、このLvで探すだけで終
わりになるはずがありません。
まあ、でも、一応行ってみましょう。

ナルビクの酒場、マグノリアワインには、NPCは6人居るように思います
が、誰に話しても、通常の会話しか出来ません。
これは…どういう事か。

マグノリアワイン、と言えば、超難強(?)か何かの、チケット入手のクエ
ストが未達成です。このチケットは最上級にかわクエストを達成すると
貰えるそうなのですが…思うに、最上級にかわクエスト→チケット入手
→超難強クエスト達成→形見の品…というような流れになる気がするの
ですが…実際はどうなのか、よくわかりません。

ともかく、今はNPCに何を話しかけても返って来ませんので、このクエス
トは保留ですね。…とほほ…。
スポンサーサイト
パレンシア海岸3は少しまだ危ない、という事で、未踏の地へ、と言う
よりは、行った事があるけれど、強すぎて門前払いを食らった、セルバ
ス平原5に来ました。
確認できたのは、プレタ、鳥、ロボット、武闘虎でした。
単体では何とかなりますが、プレタ以外は複数になると危険ですね。
何とかサシに持ち込まないと、とてもじゃないけれど、体力が持ちません。

そう言えば、丁度クエストにもありました。確か、オーガストのクエス
トです。鳥の爪。
se51.jpg

ラッキー!しかも、そんなに強くは無いみたいです。
難なく倒せました◎これで一歩、クエスト達成に近づいた…!と、思った
のですが、後々よくよく見ると、普通に落とすのは、爪じゃなくて羽の
様です…。凹みました。もうちょっとレベルを上げないと、レアを手に
入れられるほどこのフィールドで倒せません。
スキアにも手を出しました。
se52.jpg

彼は面倒ですね。見てくれがこわい、というのも有りますが、防御力と
攻撃力が高い、というのも有りますが。消える。これが一番厄介だと思
います。武士ハゼと似たような感じですね。基本的にマウスから手が離
せません…。倒したらパーツでも落とすのかと思いきや、全く関係ない
ものを落として行きました。結構異質系ですよね。

セルバス平原5には、隣接したセーフティエリアがあります。ワープポ
イントもあるのですが、今までは危険すぎて行けなかったので、踏んで
おきました。そこでワープ先を見たのですけれど…。
se53.jpg

上は埋まりました。が、下は、
se54.jpg

今まで文字すら出ていなかったのですが…これもLvアップしたからでし
ょうか。「慟哭」という所は…一種の修行場でしょうか…?階の数が尋常
ではない所からすると。なんだかオフラインRPGのラストダンジョンみた
いですね。うんざりするほど長い。
今日は日記のような内容で、一貫性がありません。

まず…レベルアップしたので、当然、スキルもアップできます。
アップしました。
連はいつも通り、普通です。が。
クレイアーマーをmasterしてしまいました。
af251.jpg

クレイアーマーは連と似て、Lvに応じて上がっていくのかと思っていた
のですが、上限がありました。
さぞかし堅いのだろう、とうきうきして使ってみました。
おお!武闘虎相手にびくともしない!ゲージが全く減りませんでした。
すごいすごい!と思って、武闘虎と戦っていたのですが、戦い終えると、
なんと。
体力が半分以下になっていました…。
その後、クレイアーマーが効果を発揮したり、発揮しなかったりと、
かなり混乱しました。Verアップの不具合…とかではないですよね。
なので、一応クレイアーマーはまとっていますが、常に体力にも気を
配っています。
なんなんだか…。

以前は真っ赤で危険すぎた、パレンシア海岸3に行ってみました。
25になってからの初対面は巫女ハゼでした。
薄ピンク色に変わってる!!しかも、結構余裕で倒せました!!
成長したなあ…ロイカ…。
そして、ずんずん進んでいくと。
af252.jpg

白文字ですよ!白文字!!いやー、ホントいい子(?)に育ったね、ロイカ、
と思っているところへ、ハゼのボクサー集団にボコボコにリンチされま
した。これは、やっぱり真っ赤。おまけに死にそうになりました…。
いやあ…まだまだ危険でした、パレンシア海岸3.

「子犬の耳」というアイテムを拾いました。
装備品らしいです。あー、頭につけるのか…帽子がなくなっちゃうな…。
と思いつつ、一応着けてみると…
af253.jpg

帽子から耳が生えてる…。何故、と思って、装備欄を見ると、faceにな
っていました。耳なのに顔らしいです。そして、鼻眼鏡が外されてしま
いました…。これはこれで、まあ…なのですけれど、なんだか、…落ち
着きません…。ロイカはやっぱり鼻眼鏡じゃないと!
そういう事で、装備は鼻眼鏡に戻しました。

難儀な子だなあ、ロイカは。…。難儀なのは私ですね。
バージョンアップしましたね。
各店舗のスタッフの皆様もパッチあてにお忙しかったと思います。
夜に店から電話が来て、自動パッチが16%で止まってしまう、との事で
した。私も自動パッチでほうっておこう、と思っていたら、16%で止ま
ってしまいました…。何故16%なのでしょうね。
その後手動パッチに切り替えて無事完了しましたが、全国の皆様はいか
がでしたでしょうか?

さて。
スタート画面が替わりましたよね。
画像はともかく、私は個人的には、以前の曲の方が好きでした。
tales weaverの曲はいいものが多いですよね◎

スタートしてびっくりしたのが、アイテム欄が結構変わってる…!!
ver380.jpg

何でしょうね、この下のアタッシュケースみたいなのは。
アイテム欄自体も大きくなっていますよね!

更に、街のNPCに話しかけると、今まで顔の付いていない人が結構つい
ていました!
更に更に、多分もっと色々な事があるとは思いますが、私は見つけられ
ませんでした…。

皆様は今回のバージョンアップの印象をお持ちになりましたか?
狩りはまだまだ残っているのですが、前に真っ赤で入れなかったダンジ
ョンで腕試ししてみよう!と意気込んで行ったのですが…。
etc1.jpg

!!!???
何。入れないのですが。
レベルが高すぎて入れません…??
えぇ!?Lv25は駄目ですか!?
えぇ!?あそこにシクル(?)(鎌を持った幽霊みたいな)がいると思ってたん
ですが、入れてもらえませんか!?
とてつもなくびっくりしました。
元々このダンジョンはレベル上げの為にあるのだとばかり思っていたの
ですが、ほぼ活用できませんでした…。何てこと。
しかも、Lv25ってどのくらいだろう、腕試し、という意気込みで行った
のですが、楽勝、打ちのめされた、以前に入れてもらえませんでした…。

かくなるうえは、やはり、安全なフィールドだけれど、余裕ではない敵
がいる、という所に行く必要があります。
丁度、虎の毛皮が必要だったので、武闘虎と一戦交えました。
etc2.jpg

大丈夫です。相変わらず防御力が高いので、余裕とは言えませんが、
体力とクレイアーマーとMPにさえ気を配っていれば、何とかなります。
が、2体は矢張り同時には相手を出来ませんでした…。
もちろん、死ぬ前に逃げました。

詳しくはいつからかわからないのですが、Lv25はもう、初心者とはいえ
ないんですね。11%ながら、ちょっとびっくりしました。
最近のクエストの為の狩りとクエスト達成で、そろそろLv上げの経験値
でした。25です。上限は225だったような気もします。
25/225.
凡そ、全過程の11%ですね。まだまだひよっこと言った所でしょうか。
まだ一般のフィールドに通れない所があるという事は、ひよっこだとい
う目安になるのでしょうね。目指せ、Lv100?どのくらいから一般フィー
ルドが難なく通れる様になるのかわかりませんが…。
さて、Lv上げです。
25b.jpg

これが…
25a.jpg

ですね。
4ポイント頂いているのでしょうか。DEFは2ポイントですが、DEXは3ポイ
ントなので、如何ともし難く。DEF・DEF、DEX、DEF・DEF、DEF・DEXとい
うサイクルで回せばいいみたいですね。DEFに偏りすぎでしょうか?いや
いや鉄壁ですから。
25…上記の通り、まだまだひよっこなのですが、随分成長したなあ、と
しみじみ思いました。
それもこれも、皆様のご助力有っての事です。
これからも、ご指導頂けますよう、心よりお願い申し上げます。

今回もweightが結構だったので、売りに来ました。
ロイカは何だか、ティチエル用の武器を拾うことが多いようです。
若しくは、ただ単にティチエル用の武器のドロップ率が高い、という事
なのかもしれませんが。
25-2.jpg

結構な額になりますね!全財産の半分以上です!!
やっとお金に余裕が出てきました◎
ジケルさんのアイテムも勿論集めました。
zikeru3-1.jpg

zikeru3-2.jpg

余談ですが、アイテム欄一行は99個までしか表示されないのですね。
材料は揃っています。
でも、一度に一つ分の材料しか受取ってくれません。
なので、9回ひたすら繰り返しました。
多分、本を読みながら、ひたすらクリックしてたと思います。
長い。
でもちゃんとカウントはしていました。
9回目!終わり!!
zikeru3-3.jpg

結構ね。しかし、このクエストは何故10個分を一回ずつ受け付けてくれ
るかというと、成長の足しにしたいのかもしれませんね。サービス・ク
エストなのかも知れません。けれど私はいらちですから、一気に全部集
めますので、どちらかと言うと、10個一気に持って行ってもらい、一気
に経験値がいただける方が嬉しいかもしれません。
zikeru3-4.jpg

…えええ??まだあるの!!??
最上級ですから、本当に次が最後になりますよね??
次はどれだけ集めるんだろう…。
さて、クエストを消化しましょう。
ライディアではチェドロ(?)さんの初心者クエストがありました。
ログルベグルの肉足100個、という事でした。
この人はこの世界では異質な人で、先に報酬を渡してくれます。
ならなくていいのですが、ここでびっくりする人は詐欺師にはなれない
と思います。私もその一人です。詐欺師にはなれません。

チェドロに因ると、クエストシリーズはまだ続くらしいです。
次はLv35だそうです。…次も比較的簡単でありますように…。

アイゾウムの所に行くと、ピニャーからクエストがあります。
何でも、オレンの花束をはた迷惑だと斬って捨て、私はアイゾウム先生
が好きなの…と言います。鉄の女だな、と思いました。
いや、幼いからか?
幼いから、血も泪もないし、アイゾウムの甘いマスクに引っかかるのだ
ろうか…。アイゾウムは君が思ってるほど、多分優しい人間ではないし
(少なくとも私とロイカには。)切る所はかなりすっぱり切ってしまうの
で…幻想を見るんじゃないよ、お嬢ちゃん…。
ロイカはそんな私の気持ちを代弁はしてくれないので、そのままお話
は続きます。今度アイゾウムの誕生日なので、カウルのお守りをプレゼ
ントしたいらしいです。
余談ですが、カウルのお守りは平たく言うと悪病を退ける力があるらし
く、アイゾウムは体が弱いのであげたい、という事でした。
でも、このお話は一連の流れがあるので、アイゾウムがあっさりすんな
りありがとう、ピニャー。で終わるはずがない、と思っています。
勘ぐりすぎ?

カウルに行くと、娘さんがお守りを作ってくれますが、何故か材料を用
意しろ、といわれます…何故私が。
族長と占い師のおじいちゃんの所に材料があるので、取ってきてくれ、
と。ここでも何故、とは思いますが…先に話を進めましょう。

族長の所に居る鳥は自分の羽をとても大切にしているらしく、ちょっと
やそっとの事では羽をくれないらしいです。鳥はハニーベアの肉が好物
なので、あげればくれるかも…という事で、ハニーベアの肉15個を取っ
て来い、と言われました。
くどいようですが、何故私が

ハニーベアの肉を渡すと、めでたく羽をもらえますが、それを何故か占
い師のおじいちゃんの所に持っていかねばならないそうです…。
おじいちゃんの所へ布を取りに行くと、布がないので、材料を取って来
い、と言われます。とてもくどいようですが
持ってくるのは、ドグサの皮10個と丈夫な布10個です。これは好都合、
銀行にありました◎これをおじいちゃんの所へ持って行って、めでたく
祝福された布を手に入れました。

そして、娘さんの所へ戻ると、そのまま作ってくれます。
ホント、何で私が
7000SEEDと2000EXPをもらえます。いやー…パシリ代ですね…。
2000は少ないよ、お嬢さん…。

ピニャーの所へそれを持って帰ると…

経験値500EXP

をくれます。
…。
……。

少ないだろう!!??
ひたすらエモノを求めていました…。
クエスト要求物が溜まりに溜まっていたのですが、意外とかぶるものも
多く。

精霊草を取りに行こうかとおもっていたのですけれど、先客がいらっし
ゃいました。少し待っていたのですけれど、終わる気配がないので、精
霊草は後日、という事で。

Lvも24になった事ですし、ライディアの武器商人さんが「次は24」と言
っていた事を思い出し、ライディアへ。ログルベグルの足肉を100個持っ
てこい、との事でした。これは比較的簡単。
アイゾウムの所に行くと、ピニャーがアイゾウムへのプレゼントをあげ
たい。カウルのお守り(?)なので取ってきてくれ、という物でした。
自分で取ってきてくれ。

さて。

サメのヒレ:55個
ログルベグルの足肉:190個
鱗のかけら:45個
アジダハカの爪:1個
シクルの鎌:10個
虎の毛皮:10個
精霊草:10個
ハニーベアの肉:15個

精霊草は前述の通りです。
アジダハカはあのフィールド自体がもう少し上がってからじゃないと、
無理かな、と思っています。シクルは以前、多分クライデン平原4で見か
けたのですが、その後とんと見かけません。何処に。

鬼の様に戦いました。
サメのヒレは、真面目にサメ以外眼中にありませんでした…。そして、
あの貝が出てきたら、途中でも一目散に逃げました。アレは反則だと言
いたくなる程強いですよね…。

最終的に、
サメのヒレ55個、ログルベグルの足肉190個、鱗のかけら45個、虎の毛皮
3個集めました。真面目に戦いの為の時間…。
武闘虎は…強いですね。パンチはそれ程ではないのですけれど、防御力
がやたらめったら高くて、倒すのに時間がかかってしまいます。
なかなか…難しいですね。

さて、次はクエスト消化ですね!!

あ、クラブに誘っていただき、入ってみました。
難しいです。何が難しいかと言うと、しゃべりながら戦うのが難しいで
す。ご挨拶は基本だと思うのですが、レベル相当のところで戦っている
と、チャットウィンドばかり見ているわけにもいきませんからね。
滅茶苦茶あたふたしていました…。
副題「ジケル、再び」としましょう。
これは以前味わった、恐ろしい体験がフラッシュバックされる体験でした…。

zikeru2-1.jpg

以前も、ジケルの頼み、というクエストはありました。
にかわクエストです。軽く彼はトラウマだったりします。
その彼が。
まあ、ものは試しよう。一度、やってみましょう。
zikeru2-2.jpg

あくまで、一つ分です。OKならバンザイ。
zikeru2-3.jpg

ここまでは、オッケーです。
zikeru2-4.jpg

…。
来た…。
悪夢再びです…。
要は、後、サメのヒレ45個、ログルベグルの足肉90個、鱗のかけら45個
持ってこい、というわけですね。
トータルでもらえるものは、30000SEED、10000EXP。
今のロイカには、もらえるものより、集める方の負荷が大きいです…。
生来いらちなものですから、一回一回行く、というのが、とても面倒で
すので…。あの貝さえ居なければ楽なのですけれどね。

さて、Lvが上がりました!
zikeru2-5.jpg

これから…
zikeru2-6.jpg

ですね。鉄壁とは言いがたいなあ…。
もっと、鉄壁になれればいいのに。
というか、ロイカが鉄になればいいのに。
一番厄介な呪いのガムはクエスト終了致しました。
次はこれもまた、春の洞窟でせっせと集めたラルヴァの触角をニモイさ
んに渡しに行きましょう。
furinsegg1.jpg

ニモイさんにラルヴァの触角20個を渡すと、フリンの
卵をもらえます。経験値500もいただけますけれど、ラルヴァの触角20個
と卵を引き換えですから、経験値を頂くのは、何だか申し訳ないです。
話を進めて行くと、ニモイさんが不思議な事を言います。
furinsegg4.jpg

呪い??
前にもフリンの卵を頂きましたが、呪いなんて一言も伺っていませんが。
何の事でしょうか。本当は順序的には、初めに頂いたフリンの卵を精霊
草とライディアで合成する、というクエストに、呪い、という事が関係
してくるのかもしれませんね。合成したはいいけど、呪いがかかってい
るから、呪いを解かなきゃいけない。呪いを解く為にはクラドのゼルナ
さんに解いてもらうしかない。ゼルナさんの所へ行くと、解いてあげる
けれど、○○を●個持ってきてください、みたいな。そんな流れがぷん
ぷん匂います。最近のクエストは一筋縄では行かないものが多くなって
きましたからね。
が、憶測はあくまで憶測。
今はメリッサさんにフリンの卵を持って行くことが最優先です。
ナルビクのメリッサさんの所に卵を持って行きますと…
furinsegg5.jpg

えー!!何、卵は分解できるの!?何。全く何をしているかわからないので
すが、メリッサさんは全てお分かりのよう。ロイカを置いて、勝手に納
得しています。…と…
furinsegg6.jpg

…。クエスト、の匂いぷんぷんです。
これはまた、何か足りないから持ってこい、という…
furinsegg7.jpg

やっぱり、来た。
このパターンはうんざりだ!!
精霊草?サメのヒレ??あー…もう!取りに行かなきゃ行けないものです
ね、どっちにしろ。私に行け、と。
ああ、行ってやるさ!!
弟・パオに言伝をしたパイに会いに、ナルビクフリマに来ました。
彼女にお話を聞くと、ロイカが心配で夜も眠れなかったそうです。
それは大変。じゃあクエストを手伝ってくれればいいのに。
なんて言うのは、わがままですね、多分。

そして彼女からの頂き物が…
burashi3-1.jpg

うーん…。経験値が。
他の人はこの際どうでもいいでしょ。
足が遅いのは困りますよ。姐さん。
そして、「疾風の薬草」。
はやて、と読むのか、しっぷう、と読むのか。
足が速くなりそうだなあ、とはわかるのですけれど、一時的に速くなる
…だけでしょうね。恒常的には速くはなりませんよね、残念。
burashi3-2.jpg

まあ、でも、こういうプレゼント感覚はわかります。
私も人にプレゼントを贈る時、相手がどういうものが好きか、今どうい
う状態なのか、とかを考えますからね。
burashi3-3.jpg

でも、ちょっと違いません?足が遅い間に、これで代用してくれ、という
事でこの薬草をいただけるのならわかるのですけれど、直った後に…。
微妙ですね。
burashi3-4.jpg

ここで突っ込んだ人は果たして何人いたのでしょう。
私は突っ込みました。

え?
だって、失敗したじゃん。
威力とか効果とかイマイチわからないのですけれど…。

出来ればこのクエストは足が何もなっていない間に精霊草を集めて、
それからチャレンジした方がいいと思います。
ちょっと邪道ですけれどね。
数多(?)の障害を乗り越え、やっと手に入れました、掃除用ブラシ。
でも、目的は掃除用ブラシを手に入れることではありません。
掃除用ブラシをパオの所へ持って行く事です。
burashi2-1.jpg

パオの所へ持ってきました。
すると、またもや雲行きがあやしい喋り方を。
パオもガムがついてしまったそうですが、幸い呪いのガムでは無いそう
です。無いそうですが、掃除用ブラシが必要だそうです。
呪いって、足が遅くなるだけ?
貴方、その場所から一日中動いていない様に思えますので、そのままで
もいいんじゃ…。なんて事を思っていると、
burashi2-2.jpg

そうですよね、順序的にはそうでしょ。見習ってください、町長さん。
そして、
burashi2-3.jpg

こういう関係は好きです。後腐れないというか。
相応。貴方は好きですよ。
そして、面倒ですが、用意していたものを一度クラド町長の所へ持って
行き、また、パオの所へ戻りました。
burashi2-4.jpg

妥当。寧ろ、少し多いかも、一本分ですからね。
ああ、でもそれを考えると、町長も、自分の分は一本で、もう一本はロ
イカの分ですから、妥当だったのかもしれません。でも、あの順序は。
burashi2-5.jpg

そもそも、諸悪の根源は彼女のうっかりです。
がっぽりかっぱらわなければ!!
そして、パオが一言。
burashi2-6.jpg

初めは暗そう、と思っていましたが…なかなかこういう人は隙かもしれ
ません。最後の一言が重要ですね。

「無料じゃないがな。」
さて。
とりあえず、ブラシ用の精霊草は集まりましたので、この厄介なクエス
トをさっさと終わらせてしまうことにしましょう。
クラドの町長さんに、材料を渡しましょう。
burashi1.jpg

…えー!!絶対動いてないよね!!何!?今の一瞬の間に何が。
まあ、作ってもらったから、良いとしましょうか。
と。
嫌な話の流れになってきました。
町長さんが言い難そうに、言葉を紡いでいます。
どうやら、町長さんにも呪いのガムがついてしまったそうです。
それはプレイヤーさんからお聞きして対処済みですよ…にやり。
burashi2.jpg

何でだ、と突っ込みたくなりますが、ここはそういう世界。
さあ、もう自分も欲しいからもう一つ分とってきてくれと言って下さい。
burashi3.jpg

…。
…ちーがーうー!!!!
何故、私の分のブラシを譲らにゃいかんのですか。
違うでしょ。もう一つ分とってきてくれ、じゃないの!?
burashi4.jpg

全くです。全く、冗談じゃないですよ!!
が、しかし。それではクエストが終了してしまいますので、嫌々ですが…
お譲り致しましょう。普通順序は逆でしょ、町長さん…。
そんなこんなで、もう一度、全ての材料を持ってきてくれ、と言われま
した。よくよく考えると、精霊草はあるのですけれど、その他の材料は
ありませんので、銀行へ。
…。
ミンクスの毛が無い。
無い。
狩りに行け、と。
やっぱり順序逆でしょ!?とりあえず足を元に戻して下さいよ。
冒険者にとって足が通常よりも遅い事が命取りになる事はお分かりにな
りませんか?お分かりにならないようですね。まあ、あの辺なら命にかか
わることは無いのですけれどね。
そんなこんなで、後2つ分の毛を集め、町長の所へ。
burashi5.jpg

えー!!コレだけ!?二つ分の苦労にしては、少なすぎませんか!?
がめついですか!?うーん!?
さて。
春の洞窟でのお仕事は終わりを告げ、ロイカは街はナルビクに戻って着
ました。weightが…かなりきてますので、要らないものを売りに行きま
しょう。
jyunbi1.jpg

ほぼ、武器の値段ですね。みなさん、想像してみて下さい。
こんなにも武器を抱えている人間を。
何かおかしいです。何、貴方は戦うのが職業ではなく、武器コレクター
ですか、という様相ですね。ちなみに、ロイカが拾うのは、ティチエル
の武器が多いです。どうせなら刀をくれ。
80000SEED!結構なお値段が付きました。◎此処最近は、お金の目安は20
0000SEEDですね。なかなか。
ついでに、春の洞窟で激しく消耗したポーションも買っておきましょう。
jyunbi2.jpg

流石に100個一度に買う甲斐性はありません。50個。体力用はまだ残って
いるので、今回は買わず。
さて、では銀行に行って、クエストアイテムを出しましょう!!
掃除用ブラシ…
・ミンクスの毛20個
・木の枝5個
・ねばねばテープ・糸10個
・精霊草3つ

jyunbi3.jpg

オッケーです!!いざ、クラド町長の家へ!!

…。
jyunbi4.jpg

他のクエスト用の精霊草忘れてた!!!!
あー!!!!あー!!!!!!!もー!!!!!!!!!

もうっ!!!!
さて、素敵な出会いを終えたロイカでした。
が、春の洞窟での仕事はまだ残っています。
ニモイさんに、ラルヴァの触角20個を持ってきなさい、と言われていま
した。ラルヴァ狩りをしなければ。

とりあえず、精霊草は終了したので、看板を書き換えました。
ralva2-1.jpg

レッドミネカードの謎は既にティチエル使いさんに教えていただきまし
たので、?マークは外しましたが…やっぱりロイカはこの看板がしっくり
くるので、レッドミネカードのままにしておきました。
おかえり、ロイカ☆

初めのうちはラルヴァを求めてうろちょろしていたのですが、…ポーシ
ョンがいくらあっても足りません…。なので、比較的出口に近い場所で
ラルヴァが出るのを待っている事にしました。ロイカは弱いんです…。
そんな中、とある、ルシアン使いの方をお見かけしました。
初めは見ていただけだったのですが、技の出は速いのですが、一つ一つ
のダメージがあまり大きいものではないらしく、一匹倒すのにも、比較
的時間がかかっていらっしゃるようでした。でも、手出しをすると、横
殴りになってしまうので、見ていました。
そんな時、運悪く、またモンスターが。ああ、これはきつそう、と思っ
て、新しく現れたモンスターの方を倒すと、OCに

と出ました。
初め、何の事だかわかりませんでした。でも、周りには誰も居ないので、
恐らく私に使われたのだと思うのですが…。
b。
よくよく考えてみて思ったのですけれど、これは、上手く行ったね!と
いう時に出す、親指の形…?ありがとう、の事でしょうか。逆向きの意味
だと恐ろしいですよね。地獄へ落ちろ。怖い。多分、ありがとう、とい
う意味だと…私は解釈しています。これは、メール文字??それともTW文
字でしょうか…。疎い私には正確な意味は読み取れませんが…良い様に
解釈させていただいています!

そんな風にして過ごした、春の洞窟。
やっとの事で、ラルヴァの触角も集まりました!
ralva2-3.jpg


そうそうそう…散策中、こんなものを見つけました。
ralva2-2.jpg

これはきっと、スキルで採取できるんですよね?名前が逆みたいだ…。
さて、今日は素敵な出会いの最終回です。

その、イスピン使いさんが去られてから、ロイカは座りこんで精霊草を
待っていました。
イスピンさんの様子を拝見していた所、本当に精霊草って出にくいなあ、
とは思っていたのですが…何故かあっさりでました。
meet3-1.jpg

あれ!?あっさり出るじゃん!!
と思いはしたのですが、その後、あまり出ませんでした。
うーん、やっぱりそう上手くはいきませんね。
ロイカは相変わらず、あの看板を掲げたまま、精霊草を座り込んで待っ
ていました。そこに、赤紫色の装飾の派手なボリスが来ました。
あ、精霊草狩りかな!?
と思って、そのまま座っていると、OCで、
「精霊草待ってるの?」
と聞かれました。私・・・だろうな、とは思えたので、OCで、
「はい、でも後でもいいですから、お先にどうぞ」
と答えると、
「いくつ必要なの?」
と聞かれました。あー、多分、少量なら先に譲って下さるつもりなのか
な、と思いました。でも、居座るつもりだったので、先にお譲りするつ
もりだったのですが。
「6つです」
と答えると。

ぽい。

と赤紫ボリスが、何かを落としました。
精霊草です。
!!!???何々何々!!!???
とびっくりしていると、
「あげる」
と。

ぇえ!?いや…ぇええ!?みんなが一生懸命狩っている、精霊草ですよ!?
かなりびっくりして、
「いいんですか!?」
と聞くと、
「いいよ~」
と。何か…本当にびっくりしました…。
そのままありがたく拾うと、またびっくり!
何と、6つ下さったのです!えぇええ!?と思いました。
meet3-2.jpg

一応、お名前は伏せておきますね。酔狂な人がいるものだな!と思い、
頂くだけでは申し訳ないので、
「何か、必要なものはありますか?」
と聞くと、
「別にいいよ」
と答えてくださいました。まあ、装飾から見て、ロイカよりも恐らくず
っとLvの高い方だろう、とは思いましたので、私が差し上げられるもの
なんて多分無いだろう、とは思ったのですけれど。
いいよ、とは仰ったものの、本当に申し訳なかったので、その後お話し
ている間も、ずっとアイテム袋?をごそごそごそごそ探していました。
そこで見つけたのが、シャープナー。
以前フリマに行った時に、結構な高値(もちろん、ロイカにとっては。)
が付いていたし、シャープナーだったら、多分どのLvの人でも使えるに
違いない!と思って、
「頂くだけでは申し訳ないので、でも、他にものが何もないので、
 せめてシャープナーを受け取って頂けませんか?」
と聞くと、また
「いいよいいよ」
と答えてくださいました。しかし、こういう事には意固地な私。
しつこく、貰ってくれ、と言い続けると、いきなり、
「さらば!」
と言って走り去ってしまわれました…。
しばらくぽかーん、としていたのですが、はっと気が付き、洞窟内を
探してみたのですが、いらっしゃいませんでした…。
風の様に去ってしまわれました…。

本当に、TWは、親切な方、というか、優しい方、(又は酔狂な方)が多い
なあ、としみじみ思いました。

ボリス使いさん、本当にありがとうございました!
お名前は控えてますので、またお会いできましたら、本当に何かさせて
下さい。というか、シャープナーくらいしか、差し上げられるものはな
いのですが…。

本当に、素敵な出会いですね。
一期一会になってしまうかもしれませんが、素敵だと思います。

meet3-3.jpg

頂いた6つをあわせて、9個。自分でとったのは3つですから、それに対し
てクローバー10個、というのは、少ないな、と思いました。
運が良いなあ、私は…。
昨日のブログでも、少し触れましたが。

私は、OCは誰が誰に対して言っているのか、あまりよくわかりません。
そして、やっぱり失敗をやらかしてしまいました。

昨日に引き続き、春の洞窟。
そこで、先に精霊草を取りに来ていらっしゃった方がOCを使って、多分、
ごめんなさい、
みたいな事を仰っていたので、何事!?私!?と思い、1:1チャットで、
私ですか?
とお聞きした所、違いました。何て事。恥ずかしい。

しかし、これが今日のタイトル、素敵な出会い②です。
その後、何故か1:1チャットでずっとお話をしていました。
私が看板を出していたので、その辺の事をすみません、とも仰ったので
すが、お話を聞いていると、その方は精霊草は後2つ、という事だったの
で、なおさら、お先にどうぞ、と応援していました。
しかし、出ない。
出るのはクローバーばかり。
出ない。
出ない。

「なかなか出ないですね…」
「後二つなのに…」
「!ああ…またハズレ…」
「>-<」

の様な会話を延々していたのですが、ついに最後の1つが出ました!

「おめでとうございます!!」
「ありがとうございます!!」

何か、共同で一大事業を成し遂げた様でした。
実際は、ただ、精霊草を集めていただけなのですが。
その後、近くまでモンスターが来て戦っている時に、運悪く精霊草が!!
くそう、と思っていると、その方がモンスターとの戦闘を手伝ってくだ
さいました!さくっと倒せて、無事、精霊草狩りを。
その後何度かモンスターに捕まってしまった時も助けてくださいまし
た。その方が春の洞窟を出られる、という事で、またお会いできるとい
いですね、と言ってお別れしました。

いやー…
人と人とのつながりって、いいものですね。
ありがとうございました、イスピン使いさん!またお会いできるのを楽
しみにしています!
クライデン平原4での事ですが、Lvが上がる前、ちまちまスカルウォーリ
アを倒していたわけですが…多分、傍から見ても、足が異常に遅い。
ガムのせいです。非常に遅かったです。
で、そんな状態で戦っている中、プレイヤー知らず@ルシアン使いさん
が、足の早くなる状態魔法をかけてくださいました!
速い速い!!
でも、そのルシアン使いさんは、そのまま去っていかれていました。
OC(オープンチャットとします。)は、確かに素早く打てるのですが、初
心者の私には、誰に言っているのか分からないのが難点。
慣れてくると、誰がしゃべっているのかわかるのでしょうが…
なので、基本的にOCは使いません。
ですので、矢張り例により、もたもたもたもた1:1チャットを出そうとし
ている所、案の定、ルシアン使いさんは去って行かれました。
もし、読んでいらっしゃったら、
あの時はお礼も申し上げられず、すみませんでした。
ありがとうございました!
この場を借りてお礼申し上げます。
TWは通りすがりのいい人、が本当に多いオンラインゲームです。
と言っても、他のオンラインゲームをした事がないので、TWのプレイヤ
ーさん達が親切な方ばかりなのか、そもそもオンラインゲームをやって
いらっしゃる方に親切な方が多いのかどうかは分かりませんが…。

さて、Lvも上がった事ですし、ここはもう一度、春の洞窟にチャレンジ
してみましょう。
教えていただいたポイントへそれこそわき目も振らず直行したわけです
が、やはりポイント、精霊草待ちの方が先にお二人いらっしゃいました。
私はこの日は、「精霊草をとるぞ!」と意気込んでいたので、長時間か
けてでも取る気満々だったわけで、どっかり居座りました。
meet1-2.jpg

この人達が取り終わってからでいいや、と決め込んでいたわけです。
そうしてしばらく座っていると、で、出た!!精霊草!!
と思って、スクリーンショットを撮ろうかと思ったのですけれど、お二
方の早い事早い事。その後何度も精霊草は出たのですが、瞬殺、という
感じで瞬く間に消えてしまいます。
そうして、うずうずしていた私は、狩りに来ていらっしゃる方に、これ
もまた1:1チャットで、「すみません、狩るのは後でもいいので、スクリ
ーンショットだけでも撮らせていただけませんか?」と送ると、撮らせて
くださいました…。すみませんでした。でもバッチリ撮れましたよ!!
meet1-1.jpg


さて、此処からが今日のタイトル、素敵な出会い①の後半です。
(前半はルシアン使いさんのことですね。)
居座っている間にも、モンスターは来ます。戦っている間、ティチエル
使いさんが、3つくらい魔法をかけてくださいました。
グラフィックが豪華で、「何、何!?何が起こったの!?」と慌てる様なグ
ラフィックでした。それが良い魔法だ、という事はわかっていたので、
ティチエル使いさんに「ありがとうございました」と言うと、「いえい
え」と返してくださいました。そこで突っ込まれたのが、頭の看板の事
ですが、私は以前間違えて「レッドミ「ケ」カード」と書いてしまって
いたのですが、正しくは「レッドミネカード」という表記です。そこを
突っ込まれたのですが、なんと、書き方を忘れてしまっていたので、(ブ
ログのどこかには書いているのですが。)結局書き直せずに居ました。
その事を恥ずかしながらお話しすると、あっさり教えてくださいまし
た。書き直そうかな、とは思ったのですけれど、今はもっと言わなきゃ
いけない事があるので、そちらを書きました。
meet2.jpg

どん、と座っていると、先客!と思われては、何だか申し訳ないので、
お先にどうぞ、と出しておきました。
そのティチエル使いさんとお話が弾んで、色々教えていただいていたの
ですが、そこでなんとも恐ろしいお話を聞かせていただきました。
何と。
精霊草は3つではなく、9個必要だそうです。
お聞きした時は、勘弁と思いました。
それも、精霊草9つだけではありません。他の材料も、全て3倍必要です。
というのも、お察しの通り、何と、掃除用ブラシが3つ必要になるからで
す。何てこった!!勘弁!!
でも、先にお聞きしていて良かったです。何がたまらないかというと、
何度も何度も、この洞窟に足を運ばなければならないのがたまらないで
すね。ワープポイントの近くならいざ知らず。フィールドを通らなけれ
ばならないので、面倒なことこの上ないです。なので、お話をお聞きし
て、新たに、9つ集めないと、と思い直しました。

その他にも色々教えていただき、魔法をかけていただき、と大変お世話
になったのに、一番最後にサプライズがありました!
何と、1:1の登録をして下さいました。
嬉しいですね、こういうのは。
ちょっとしたきっかけから、人とのつながりが出来てきます。
TWはオンラインゲームなので、醍醐味、というものですけれども、今回
は肌でそれを感じました。
人とのつながりというものは、少し、あ、魔法をかけてあげようかな、
とか、かけてもらったら、御礼を言う、とか、そんな小さな事から始ま
りますね。最近はそういう事は少ない世の中ですので、嬉しかったです。

ありがとうございました、ルシアン使いさん、ティチエル使いさん!
順を追って書きましょう。
まず。
Lvが上がりました。

というのも、囁きの海岸は海が恐ろしいし、春の洞窟は論外!!
という事で、すごすご、クライデン平原4に戻り、スカルウォーリアをち
びちびちびちび倒していました。ある意味動物虐待だという程倒してい
ました。ミネには目もくれませんが、ミネは構って欲しがりの寂しがり
屋なので、素無視を決め込んでいたのですが、構って欲しい子は、そう
するとますます構ってくれ、と来るので、3,4匹集まったところで相手を
する、という風でした。

スカルウォーリアを探し歩きは倒し、を繰り返し、やっとLvが上がりま
した。これこそ地道な努力、というものです。地道な努力もたまには必
要なのですね。

2223-1.jpg

やっぱりDEFとDEXで。
2223-2.jpg

…あれ?4ポイントもらえる、なんてことはありませんよね…??
メリッサさんに華麗にスルーされたロイカは、仕方なく、クラドのニモ
イさんの所へ、再び足を運びました。

ニモイさんも、ロイカにフリンの卵を渡した事はとんとお忘れの様で…。
nimoi3-1.jpg

何故か、またくれるそうです。
しかし、何ですね。このフリンさんという人は、このTW世界では、少し
異様な人ですね。妙にやりとりが現実味を帯びています。
アイゾウムとは違った意味で曲者ですね。
さて、フリンの卵。頂けるそうですが、条件が(クエストが)あるそうです。
nimoi3-2.jpg

えー!!!!使っちゃったよ、ラルヴァの触角!!多分あと3つしか残っていま
せん!!こんなことなら、あの時もうちょっと頑張って稼いでおけばよか
ったです…。しかし、春の洞窟は、なんと言っても恐ろしい。
先に、サメの鱗でしょうか…。

という事で、囁きの海岸2へ。
200くらいダメージを食らわす強敵は確認していなかったのですが、取り
敢えず。と、戦っていると、発見。
nimoi3-3.jpg

貝に足がついている。
正に、この表現が的確。この人がまた強いのですよ。私ははっきり、一
度も倒したことはありません。ガードがすぐに壊されてしまいます。
これさえ居なければ、囁きの海岸2も、それ程恐ろしい所ではないのです
が…。これは、先に春の洞窟でしょうか…?

何か、囁きの海岸2と春の洞窟を行ったり来たりしている様な感が否めません。
フリマで精霊草を見つけました。
ラッキー!とは、思ったのですが…。
単価:10000SEED。
高い。
精霊草がどれ程の価値があるのかはわらかないので、精霊草が、高い、
という意味ではないんです。
ロイカの財産を考えた時に、10000SEEDという価格があまりにも高すぎ
まして、結局その時点では買えませんでした。
何か、売るものあるかなあ、とは思ったのですけれど、銀行の方を覗い
てみても、生憎、売り払える様なものはありませんでした…。
なので、その必要である、と思ったものから、更に、これ以上削れませ
ん!と考えられる所まで削って、売りに行きました。
そう言えばウィングが切れてしまいますので…メリッサさんの所で売っ
てましたっけ?メリッサさんの所へ行きました。

先に一応会話を見ておこう、という事で、会話。
すると…
merissa2-1.jpg

おっと…?
クエストっぽいですね…?
merissa2-2.jpg

持ってます!この間ニモイさんにもらいました。
でも、ちょっと待ってください。
この卵は別のクエストに必要だった気が…。
どちらのクエストか選べ、という事でしょうか。
merissa2-3.jpg

このメリッサさんは何でしょうね。
アイゾウムは何でしょうね。
何で、話し方がこのような感じなのだろう。
裏を感じます。駆け引き?みたいな感じがします。
merissa2-4.jpg

それは、前に船乗りさんに聞いたような気が…
一か八かでクエストを引き受ける、とすると、あっさりOK。
そして、
merissa2-5.jpg

いや、持ってるって。今現在持ってます。
でも、メリッサさんはスルー。
??何で??
結局、ニモイさんの所に行かなくてはならないそうです。
持ってるのに。
不用品を売り払いました。
merissa2-6.jpg

20000…。
やっぱり微々たるものですね。精霊草には遠く及びません。

フリンの卵持ってるってば。
春の洞窟でコテンパンにやられたロイカは、一時、ナルビクに帰って来ました。
春の洞窟でギリギリでLv上げをするよりも、もう少し簡単なクエストを
こなして、適当に経験値をもらって、Lvを上げてから行く方が安全なの
では…?と思ってしまったからなのですが…。
ひとまず、ナルビクに帰って来ました。

そこで出会ったのが、占い師のおばあさん。
前に話した事はあるのですが、クエストを頂いた事はありませんでした。
それと、余談ですが、おじいさんだと思っていました。

さて。
クエストです。
uranai1.jpg

この時点で、分かりますよね。
腰が痛いから、薬を作って欲しい。
薬には○○が○個必要だ。
というものでしょう。
uranai2.jpg

ビンゴ。
ラルヴァの触角…持ってる持ってる!
春の洞窟でコテンパンにされつつも、拾うものはちゃっかり拾うロイカ。
ラルヴァの触角もバッチリ拾ってますよ☆
問題は個数です。
uranai3.jpg

10個ですって。
あると思います。確認してみましょう。
uranai13.jpg

貧乏根性バンザイ!!ちゃんとありますね。クエストは完了のはずです。
めでたく、そのまま話しかけたロイカでした。
uranai4.jpg

いえいえいえ…。
寧ろ、物の為に犠牲を被っているので、あまり成長はしませんでした。
成長する為に行きたいのですが、それにしては少しばかりLvが高すぎる
フィールドの様で…もう少しLvが上なら、もう少し楽なはずですけれども…。
uranai5.jpg

これは気になりますね。クエストじゃなくても、何を言ってくれるのだ
ろうか、という事なのですが…。
uranai6.jpg

ぇええ!?アリですか、それ。
折角クエストこなしたのに、と言うのは、浅ましい思考ですよね。
まあ、元々持っていたものですし、それが目的で犠牲を払ったわけでは
ないので、仕方が無いですよね。謝られているわけですし。
uranai7.jpg

思うのですが、この世界では、宝石類の価値は低いものなのでしょうか。
ナルビクの孤児にルビーをもらい、カウルのアルビナさんに真珠をもら
った記憶があります。おばあちゃんも、紅真珠…価値が在るものだと思
われますが、それを持っているのなら、ラルヴァの触角ごとき、いくら
でももらえると思うのだけれど…。やっぱり物の価値観が微妙にずれて
しまう世界・TWですね。
ちなみに神鳥の羽は、やはり貧乏性。まだ一度も使ったことがありませ
ん。これも暫くは銀行に保管、という事になりそうです。
経験値はありがとうございました!
行って参りました、春の洞窟。
楽しそうな名前ですが、全く楽しくありませんでした。
入った当初、ロイカはまだLv21のままで止めていたのですが…。
lalva.jpg

kocoon.jpg

etcetc.jpg

1Fに居るのは、こんな感じです。単体なら平気です。クレイアーマー(?)
も、何発かは防いでくれますので。なのですが、集団戦、リンチ戦法
になると駄目です。やっと一体を倒しても、他の数匹に手を出す前に、
クレイアーマーが壊れてしまって、もろのダメージを食らってしまいま
す。そんな感じでびくびくしながら進んでいたわけですが…。
肝心の、精霊草が、無い。

何処に行っても、そんなものは無い。…何故??
でも、2Fには行くなと固く注意されているので、流石に2Fには探しに
行きませんでしたが…。
ここでもらえる経験値は結構ロイカには大きいのですが、いかんせん、
その経験値を得るまでに、結構な損害をロイカは被るわけで…。
ちょっと、Lvが低すぎる?という事で、一度外に出てLvを上げました。
Lv22before.jpg

これがLv21ですね。
lv22after.jpg

こっちが、Lv22.もちろんDFEを上げています。多分今回、ランダムで
DEFが上がってくれたので、2P上昇。ラッキー!という事で、洞窟に入っ
たのですが…やっぱり強い…。
ここは、Lv24程度なのでしょうかね。

MPの消費が余りにも激しいので、すっからかんになっては、外に出て
座って回復をし、入り、外で回復、中で戦闘、外で回復…を繰り返して
いたのですが、駄目ですね。
お呼びでない、と?

足が遅いのは痛いですが、取り敢えず、他のクエストをこなしてさくっ
とLvを上げてから来た方がいいんですかね。
…微妙ですね。
ガムが付いたままの足なのですが…
MAPを見ていました。
すると、囁きの海岸2。
まだ、行っていないと思われます。よし、行ってみよう、という事で、
行ってきました。

今までは来れなかったみたいですね。
システム上ではなく、Lv的に、来ても即死だったと思います。
fukahire1.jpg

…。
何だか、なめた名前なのですが、意外や意外、強かったです。
このフィールドは基本的に敵は、ロイカのLvでは、ちょっとばかり、
きついような感じを受けました。
イジワルを攻撃したのですが、落とすのは、何か、フカヒレではない…。
少し歩いていると、イカもいました。
これがフカヒレを落とすはずが無い。
…。
あ。
居ました、コレっぽい。サメっぽいです。
fukahire2.jpg

なかなか色鮮やかですが、なかなか獰猛です。
逃げても追って来ます。
倒すと…ビンゴ☆
サメのヒレをGetしました!
よし、頑張って倒すぞ!!
と思いきや、いきなり何者かによって、200くらいのダメージを食らいま
した。何、何!?と思っても、回りには、イジワルとサメしかいません。
??
と思いながら、倒していると、また。
何かにばちこんばちこーん、とやられて、
fukahire3.jpg

になりました…。
あと一発食らったらまずかったです…。
…。
もうちょっとLv上げてきてね、という事でしょうか…?
さて、フリンの卵の続きです。
ニモイさんによれば、フリンの卵に関する情報を持っている人がナルビ
クの酒屋さんにいる、という事で、マスターにお話をききました。
すると、以前の、海の男的なおじさんに行き当たりました。

彼はフリンの卵について少しご存知のようで、説明をしてくれます。
furinsegg1.jpg

具体的にどういう事なのでしょうね。
今でも魔法が使えるので、釈然としない感じなのですが…。
furinsegg2.jpg

…。
また、精霊草。これはもう、採取しに行きなさい、という事ですね!
鱗のかけらと同じことですね!!
パイさんにガムを付けられてしまったのもありますし、ええ、行きますよ。
furinsegg3.jpg

ええ、これも、他の方に教えていただきました。
なんでも、2Fに行ったら、多分ロイカは秒殺されそうなフィールドだと
か。恐ろしいですね。でも、これはクエスト!ある場所さえわかれば、
タダで採れるものなら、採りますよ!
furinsegg4.jpg

furinsegg5.jpg

いや、そこ重要です。そこ重要なので、思い出していただきたいのです
が…。合成道具…あのからくり屋さんでしょうか?
まあでも、まずは精霊草を集めることからです。
春の洞窟へ、いざゆかん!

…回復薬多めに買っていこう…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。